×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

教えて! カブの蛹化

わかったようで、よくわからない?
以外にみなさん、イメージできずにいるのがカブの蛹化です。

皆さん、カブのブリードをしていればいつかは、蛹室破壊!に遭遇するのでは?

この時の判断って結構悩みますよね!
少しでも参考になれば・・・それでは蛹化についてです。

今回は可哀想ですが思いきって蛹室を、壊させてもらいました。ごめんなさいエクアトリアヌス♀!
そこで、この蛹直前の幼虫を見て下さい。写真ではわかりにくいのですが、おそらく初めて見る人はもおー☆になっちゃうのお〜?っと感じる程、色も茶色で、全身しわくちゃです。
特に、おしり部分はほとんど中身がないような、しわしわで丸まってしまっています。この状態を良く覚えておいて下さい。これが蛹化直前の様子です。
もし、蛹室壊した場合、まず、全身に(特におしりに)しわや変型ないか確認して下さい。見た感じ通常の3令幼虫と変わらないようでしたら、マットに潜って再度蛹室つくるでしょう!マットに返してやりましょう。この写真のようにちょっと違うなって時は、マット表面に置いておいて下さい。自分で潜れるか必ず確認して下さい。動きが悪く、潜れないようだと1週間くらいで蛹化すると思います。何とか潜っていったって感じだと、1週間くらいして蛹室つくっているか確認した方がいいかもしれません。マット内でこんな感じになっていれば、マット表面においておけば簡単に蛹化します。

では、このエクアトリアヌス♀の蛹化を見てみましょう!
最初の写真から5日後にいよいよ蛹化スタートしました。羽化と違い、蛹化は全然心配はありません。表面の色が変わってきたな?と思ったら少しずつ白い蛹がでてきます。この白は、羽化の色とは違い、赤みを帯びた神秘的な色ですね。

案外、早く全身出てきます。一生懸命抜け殻を後ろにやろうとおしりをくねくねします。出てきてから、2日くらいで皆さんご存じの綺麗なオレンジに変わっていきます。♂の場合は少し心配なこともありますが、羽化に比べて大きな心配はしなくていいかもしれません。
無事元気に羽化してくれること祈っています。がんばれ!

 


[BACK]